ユーグレナの効果

ユーグレナには他のどんな健康食品やサプリメントよりも多くの栄養素が
含まれている上に、デトックス(解毒)効果がとても高く、メタボリック
症候群や便秘解消にも効果的だと言われています。また、花粉症に悩む方
にもおすすめです。そんなユーグレナの様々な効果を紹介します!

便秘にはもちろん!様々なデトックス効果

ユーグレナには、ユーグレナだけがもつ成分「パラミロン」があります。
この特殊成分が、デトックス(解毒)に大活躍。
便秘はもちろん、人の体にとって有害な成分や、中性脂肪、コレステロールを吸着して、体外に排出する天然のデトックス(解毒)効果があります。
また、ユーグレナは食物繊維のように腸内で作用するのですが、それだけではなく、オリゴ糖以上に乳酸菌を活性化させる力がももっているのだとか!

「パラミロン」が油の吸収を抑えてメタボ予防

ユーグレナは、デトックス効果や便秘解消だけでなく、メタボリック症候群を予防する効果でも注目されています。
ユーグレナの独自成分「パラミロン」は、体内の油の吸収を抑えることでメタボリック症候群を予防。
ダイエット中の方、中性脂肪やコレステロールが気になる方は、食事の前にユーグレナを摂取するのがポイントです。

花粉症の症状を緩和!

ユーグレナの独自成分「パラミロン」。
実は、花粉症を有害物として判断する免疫細胞を減らす効果があることも近年の研究でわかってきました。結果として花粉症の症状も緩和されるようです。
個人差はあるようですが、完治とはいかないまでも「花粉症の症状が緩和されてずいぶん楽になった」との声がネット上の口コミでも多く見られます。
また、不足している栄養素を補給するという意味でもミドリムシは花粉症に効果があります。

冷え症改善

ユーグレナに含まれる59種類の栄養素には、血行を良くし、新陳代謝が活発になる栄養素が含まれています。
血液をサラサラにするビタミンC、抗酸化作用と血流をスムーズにする働きもあるビタミンE、ミネラル類(カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄、銅、亜鉛、リン、ナトリウム、マンガン)。
こうしたミネラル類を、毎日継続的に摂ることで冷え症が改善するので、ユーグレナは大変効果的です。

ダイエットの最高のパートナー

ユーグレナはダイエットととても相性の良い食品です。
食前にユーグレナを飲めば、油を吸収しにくくし、お通じをよくする作用がありますし、ダイエット中でも必要最低限の栄養を摂取することができます。
ユーグレナそのものに絶大なダイエット効果があるとは言えませんが、痩せやすくなるカラダを作るのには一役買ってくれそうです。

肌荒れ改善、美肌効果

ユーグレナの59種類の栄養素の中には、肌荒れを改善する栄養素や美肌に欠かせないビタミンやミネラルも、もちろん含まれています。
例えばビタミンCはレモンの4個分、ビタミンEはモロヘイヤの23倍。
他にはビタミンB群も豊富で、余分な脂肪やニキビ、脂ろう性皮膚炎を改善する働きがあります。ビタミン不足や野菜不足を、ユーグレナだけで補えてしまうのです。
また、肌荒れの原因のひとつである便秘が解消されて、吹き出物などが改善されるようになります。
野菜から吸収することができる栄養素は、40%程度なのに対し、ユーグレナから吸収することができる栄養素は、93.1%という消化率。
このように、非常に高い割合で栄養を吸収することができるため、肌に現われる効果も高くなります。
ユーグレナを毎日継続して摂ることによって、高い美肌効果が期待できます。

ガンにも効果が期待されている!

ユーグレナ独自の栄養素「パラミロン」はβグルカンという成分の一種なのですが、βグルカンは、体の免疫力を高め、以前からガンに効くと言われているアガリクス茸にも含まれています。
また、ユーグレナの表面にガン細胞を見分けられるような物をつけると、ガン細胞を掃除してくれる、ということがテレビで放送されて話題になりました。
ユーグレナの光に向かって進む習性を利用し、将来はガン細胞や病原菌を取り除くことが可能になるかもしれない、という事ですが、この最先端技術はまだまだ研究段階だそうです。
それにしても改めてユーグレナのすごさがわかりますね。
出典:日本テレビ「世界一受けたい授業」で紹介されていました。

ユーグレナについて

ユーグレナはこんな方にお勧め

ユーグレナサプリの選び方

59種類の栄養素って?

ランキング1位「ハイユーグレナ」

楽天ランキングはこちら!