妊娠・授乳中の方にもユーグレナ

妊娠・授乳中は赤ちゃんのためにたくさんの栄養を摂取しなくてはならない時期。
食事だけでは足りない栄養素を、サプリメントで補う方も多いはず。
しかし妊娠・授乳中は、薬や食べ物の制限が多く、心配ですよね。

ユーグレナは妊活中、妊娠中、そして授乳中にもOK!

妊娠中、授乳中の女性は様々な栄養素をバランスよく摂取する必要があります。
赤ちゃんの成長によって母体も変化し、赤ちゃんの成長に大事な栄養素を食事からどんどん与えていかなければなりません。
そのような時期に、ユーグレナ(ミドリムシ)サプリメントを飲んでも良いのでしょうか?

妊娠を希望する人や、妊娠中にお腹の赤ちゃんの為に飲むサプリメントでは、「葉酸」のサプリメントが一般的です。
赤ちゃんの栄養不足・先天異常のリスクを避けるため、葉酸は妊活中から摂ると良いとされています。

ユーグレナサプリメントは健康補助食品であるとともに、体の害となる成分は一切入っていないので、葉酸のサプリメントと同じように安心して飲むことができます。副作用の心配もありません。
ユーグレナには59種類もの植物性と動物性の栄養素がバランスよく含まれており、つわりなどで栄養バランスが悪くなっても、ユーグレナを摂れば必要な栄養素を補うことができます。どれも、母体には必要な成分が豊富に含まれているので最適です。
また、吸収率が非常に高いため、赤ちゃんがいる胎盤にも行き渡らせることができます。

母体と赤ちゃんのためにも「無添加」のものを

授乳中の方はユーグレナサプリメントを飲むことで、栄養たっぷりの母乳を赤ちゃんにあげることができますし、妊活・妊娠中の方は、葉酸のサプリメントと併用したり、葉酸が含まれているユーグレナサプリメントを利用するのもお勧めです。

ただし、ユーグレナサプリメントも様々な商品が発売されているので、母体と赤ちゃんになるべく影響がないように、無添加のサプリメントを選びましょう。

また、成分表や1日の目安量は必ずチェックして、厳守すること。
目安量以上に飲みすぎてしまえば、母体に悪影響を与えてしまいます。
妊娠中や授乳中は些細なことで体調が変化するので、母体や赤ちゃんの状態を第一に、サプリメントと付き合っていきましょう。

サプリメントについて不安な方は、かかりつけの医師に一度相談をしてみるのも良いでしょう。

ユーグレナについて

ユーグレナはこんな方にお勧め

ユーグレナサプリの選び方

59種類の栄養素って?

ランキング1位「ハイユーグレナ」

楽天ランキングはこちら!