ユーグレナの59種類の栄養素
その他の成分が7種類

サプリメントはある特定の栄養素を、集中的に補うという目的で利用するのが一般的。
しかしユーグレナ(ミドリムシ)サプリメントは、59種類もの栄養素が
バランス良く自然な形で、しかも吸収効率が良い状態で含まれています。
これは、他のサプリメントには期待できないことで、とてもすごいことなのです!

その他の成分が7種類

●パラミロン(β-グルカン)
ユーグレナ(ミドリムシ)にしか含まれていない成分。さまざまな効果で近年注目を集めています。
コレステロール排出効果、中性脂肪排出効果、抗アレルギー作用、 肝臓の保護・・・つまり優れた「デトックス効果」があることがわかっています。
メタボリックシンドロームの予防や解消、便秘解消、アトピーの症状緩和などに期待がもてます。
※ユーグレナの独自成分「パラミロン」について詳しくはこちら
●クロロフィル(葉緑素)
植物や藻類に含まれる緑色の天然色素。水と空気中の二酸化炭素から糖などの有機物を合成する光合成を行っています。
体内からコレステロールやダイオキシンなどの余分なものを排出してくれるデトックス作用や、抗ガン効果、貧血を予防する効果もあります。
●ルテイン
目の水晶体や黄斑部などにもともと存在している成分で、強力な抗酸化作用を持っています。
緑黄色野菜などに多く含まれる黄色の天然色素で、「天然のサングラス」とも呼ばれています。
黄斑変性症や白内障など加齢による目の病気に対する効果が期待され、予防や症状改善に働きかけます。
●ゼアキサンチン
緑黄色野菜に多く含まれているカロテノイドの一種です。強力な抗酸化作用を持ち、ルテインとともに目の黄斑部に存在しているため、黄斑変性症や白内障の予防に対する効果が期待されています。
●GABA
アミノ酸の一種で、リラックス効果がある成分。脳内の興奮を鎮め、平常心を保つ手助けをしてくれる癒しの存在です。血圧降下作用もあるため、高血圧から引き起こされる脳卒中の予防にも効果があります。
●スペルミジン
人間の体内に20種類以上存在しているポリアミンという成分の一種。アミノ酸の一種であるアルギニンやオルニチンによって、体内で合成される成分です。
中でもスペルミジンは、遺伝子を安定化させ細胞の寿命を延ばす作用があり、若返り成分ともいえます。
●プトレスシン
人間の体内に20種類以上存在しているポリアミンという成分の一種。プトレスシンは、最も単純な構造を持つポリアミンであり、腸内の酵素によってほとんど分解されるようです。

ユーグレナについて

ユーグレナはこんな方にお勧め

ユーグレナサプリの選び方

59種類の栄養素って?

ランキング1位「ハイユーグレナ」

楽天ランキングはこちら!