サプリメントは無添加のものを!

実は添加物が多いサプリメント。
健康のために毎日飲むのに、添加物が多いと心配ですよね。
無添加を謳っているものでも、
「中身は無添加だけどカプセルには添加物を使っている」という商品もあります。

無添加のユーグレナサプリメントはあるの?

ユーグレナ(ミドリムシ)サプリには沢山の種類がありますが、中には着色料を使っているなど、様々な添加物を含むものが散見されます。
実際に、「完全に無添加」のものは、数少ないのです。
もちろん、添加物を即、毒物だと断定するのは早計なのでしょうが、しかし避けられるのであれば避けたいものですよね。
ユーグレナサプリを飲む方は、健康に気を使って飲まれる方が多いはずですので、やはり添加物の入っているものは避けましょう。

サプリメントのカプセルは、実は添加物のカタマリ!

同じ観点から、カプセルも避けられるのであれば避けたいものです。

例えば緊急の病気のときなどに、比較的短期間、しかも代替手段が乏しい際には、カプセル入りの薬を飲用することは、当然です。
病気を治すことの方が優先されますから。

しかし、カプセルは一種の添加物のカタマリです。

もし、長期間、緊急性はない状態で、代替手段がある場合には、避ける方が好ましいと考えられます。
この機会に考えてみていただきたいのですが、病気の治療でないときに、カプセルを単独で、毎日毎日、飲用し続けますか?

もしお手許に、カプセルに入った薬かサプリメントがあれば、中身を出して、カプセルだけにしてみてください。
それを、毎日毎日、長期間継続的に、自分の身体の中に入れ続けることに、積極的になれるでしょうか。

サプリメントを飲用するという行為は、健康維持・向上のために「長期間、緊急性はない状態で、代替手段がある場合」 に相当します。
この場合には、なるべくであれば、カプセルや添加物のない、いわゆる完全に無添加なものを選択したいものです。

カプセルを毎日、身体の中に入れ続けることに積極的になれない場合には、完全に無添加のものをお勧めします。

無添加を謳うサプリでも、カプセルには添加物が入っている

ここで注意していただきたいのは、無添加です、と謳っている商品でカプセルに入っているものがある、という点です。
これはおそらく、「カプセルの中身は無添加です」という意味なのでしょう。
この場合は、カプセルは外して、中身だけを飲むことを推奨します。

カプセルに入っていないもので、完全に無添加なミドリムシサプリは、調べた範囲では 「ハイ・ユーグレナ」 (およびその姉妹品) のみでした。
おそらく、唯一の完全無添加であると思われます。

より健康になろうとして添加物を摂取したり、毎日カプセルを飲み込むという行為は、できれば避けたいものです。

この観点から推奨できるのは、カプセルの中身が無添加である商品をカプセルなしで飲むか、
無添加でかつカプセルのない 「ハイ・ユーグレナ」 を飲むのがお勧めです!

ユーグレナサプリ含有量ランキング

ハイユーグレナ

    

含有量
1箱で28,800mg!1日あたり960mgでコスパ最強!
添加物
製品のみならずカプセルまでも不使用の完全無添加!
飲みやすさ
1箱360粒の小粒タイプで飲みやすい!
配合
クロレラとユーグレナのみのシンプル配合

ハイユーグレナの口コミを見る

完全無添加みどりむしサプリ「ハイ・ユーグレナ」のミドリムシ含有量は28,800mgと最高です。ユーグレナを豊かな環境で育て、乾燥させて、加工助剤を使用せずに打錠。カプセルまで無添加なのはハイユーグレナだけ!シンプルだからこそ安心なミドリムシ サプリメント。放射能検査済。

ミドリムシ含有量最高のハイユーグレナはこちら


ユーグレナについて

ユーグレナはこんな方にお勧め

ユーグレナサプリの選び方

59種類の栄養素って?

ランキング1位「ハイユーグレナ」

楽天ランキングはこちら!